95ミネソタ州は、野生動物の天国?---たとえば、ミネソタ州には、野生の鹿、ムース(鹿の一種)、エルクばかりでなく、野生の狼、コヨーテ、リンクス、ボブキャツト、やクーガーなどがいます。(031022)


ミネソタ州に、ミネソタリンクスと言う名のプロ女子バスケツト(
WNBA Professional Women Basketball Association))のチームがあります。 ところで、リンクスとは、何の事でしょう?リンクスは、ライオンやトラのようなbig catsに属する動物です。 この5月に生まれたCanadian リンクス の子供の写真をご覧下さい (< www.exploreamerica.info > Photo Gallery > Park & Nature Center > Wildlife Science Center > WSC Lynx ) 写真は、ミネソタのForest LakeWildlife Science Center (WSC)において、10月4日に撮影されました。このWSCには、現在、二匹のリンクスの子供がいます。 10月4日現在、リンクスの子供たちは、すでに、アメリカのかい猫よりすでに大きくなつています。ノート:アメリカのかい猫は、日本のかい猫より大きいです。

ミネソタ州は、野生動物が、いっぱい住んでいます。たとえば、ミネソタ州には、野生の鹿、ムース、エルクばかりでなく、野生の狼( Photo Gallery > Park & Nature Center > Wildlife Science Center > WSC Wolves )コヨーテ、リンクス、ボブキャト、やクーガーなどがいます。 こう言うと、ミネソタ州が、たいへん危険な所のように聞こえますが、誤解しないで下さい。都合の良いことには、野生の狼、リンクス、ボブキャツト、やクーガーは、通常、人のいるところへは、来ません。この州には、約2500匹の野生の狼がいるそうです*。実は、これらの野生の狼は、鹿の人口を制御するのに役立ちます。ミネソタ州は、鹿の頭数をある数以下に押さえようとします。といいますのは、鹿の数が、あまり増えますと、車と鹿との交通事故の原因になったり、また、農作物への損害が増加します。ミネソタ州には、いったい、どのくらいの数の鹿がいると思いますか?
驚くことに、100万匹以上の野生の鹿がいます。ところで、ミネソタ州の人口は、約400万人です。勿論、デイヤーハンターも、また、鹿の頭数を下げて、州を援助します。この州は、野生味が、あり、日本とは、かなり違います。鹿を殺すことは、この州民にとって、生死の問題かもしれません!

The Minnesota Linx(ミネソタリンクス: < http://www.wnba.com/lynx/index.html?nav=page >
* < http://www.wildlifesciencecenter.org/  >


FYI: WSCには、狼犬(掛け合わせ)もいます。 この狼犬は、人間が、犬と狼との掛け合わせることによりつくりだされます;すなわち、犬と狼のかけあわせた動物です。 この狼犬のうちには、大人になると、他の犬に危害を加えるようになるものもあります。そうなりますと、その飼い主は、 WSC 彼らの狼犬の飼育を頼みます。 

in English ニュースレターリスト 

Contact Us | Last modified Date is shown on our What's new? pages. Explore America Info ( Explore USA Info ): American culture and tips on how to improve your English; Explore America Info ( Explore The U.S. Info ) also includes Explore Minnesota Info, Explore The Twin Cities Info ( Explore Minneapolis Info and Explore St. Paul Info ), and Explore Wisconsin Info. Improve English skills with our materials.

Copyright 2002 - Present  Explore America Info ( ExploreAmerica.info )  All rights reserved.